読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃エルゴミブログ

全部燃えて灰になればいいのに

お菓子の路上販売に声をかけられたので買ってみた話

東京・横浜生活

どーもー、東京在住のYoshikiです。

先ほど都内の井荻駅周辺を散歩していたところ、台車に何かを乗せてゴロゴロさせている男の人とすれ違いまして。

駅前でスイーツを移動販売している人に声かけられました【アイスパイス】 - ゆうおお!(=優待大家の今日も勇往邁進!の略)

この記事に出てくるのと同じ男性。その人に

「京都で有名なお菓子を売り歩いているんですけど、20秒だけお話し聞いていただけませんか?」

というような事を言われました。

こういう時、僕はブログのネタいい経験になると思ってなるべく聞くようにしているので足を止めると、そのお兄さんは台車に乗せていたクーラーボックスから色々な和菓子・洋菓子を取り出して見せてきました。

お多福庵 塩大福 みやこ大福 京都

そこにあったお菓子は、この「お多福庵」という会社が作っている物のようでした。

そしてそんな売り子のお兄さんは何者かというと、

アイスパイス

という会社から来ている人のようでした。

どうやらここは、お多福庵の販売を代行している会社のようですね。お多福庵のホームページにアイスパイスのバナーが貼ってあるので、どうやら公認のようです。

【ダイナミックフルーツ】果物の路上販売と労働マルチの話

過去に書いた、この記事のような質の低いものを高い値段で売る人々も世の中にはいるわけで、少し疑いながらも面白そうだと思って応対していました(笑)

そんな感じで今回見せられたお菓子は、和菓子は大福や桜餅で洋菓子はチーズケーキやバームクーヘン。どれも値段は少し高めで、バームクーヘンはそこいらに売っているのと同じサイズなのに1600円以上しました……。

野宿寸前でしたが支援団体に助けてもらいました

あいにく現在の僕はこんなカツカツな生活をしているため、あまり高いお菓子は買えず。結局20秒以上会話しながら選んだお菓子は、

f:id:ysk_wtnb:20170325131721j:plain

この塩豆大福でした!

ちなみにお値段は3つで600円……。
あまり和菓子って食べないけど、結構いいお値段じゃないですか?

そして今、徒歩でネットカフェまで移動してこの記事を書きつつ食べてみました。味の感想はといいますと、

 

普通でした。

 

むしろ、600円出すほどの味ではなかったですね……。これを1個200円と考えると、ぼったくられたとまでは言いませんが、正直割高かなぁという感想を持ちました。

売り子のお兄さん曰く「60秒に1個売れるぐらい人気で、今こうして話してる間にも売れていくぐらい人気なんですよ~」と言っていましたが……ねぇ?

まあ、僕もあまり味覚に自信が無い人間なので、味が分かる人が食べたら「美味い!(テーレッテレー」となるのかもしれません。

一番上に貼った記事では赤羽駅前で、僕が井荻駅前。ひょっとしたら東京~埼玉周辺を中心に売り歩いているのかもしれませんね。

スポンサーリンク
 

野宿寸前でしたが支援団体に助けてもらいました

東京・横浜生活

というわけで、3月18日に僕はそれまで滞在していたネットルームを出て、野宿生活一歩手前になりました。

www.continue-is-power.com

なぜか? はこの記事を読んでいただけると幸いです。

午前中にそれまでいたネットルームを退室し、新宿の某公園にて時間を潰し始めた僕。その時間帯はまだまだ暖かったので、

「もうこんなに暖かいし、もうすぐ4月だし、野宿でも何とかなるだろ!」

と余裕ぶっこいていました。

しかし、午前から午後になるにつれて下がり始める気温。そうなると、まだまだ肌寒さが残っています。

「......やばい、ちょっとまだ野宿するには早かったかもしれない」

という事に気が付いた僕は、まず新宿区の社会福祉事務所や社会福祉保健局などへ出向いててみました。しかし、その日は土曜日。当然どこも閉まっていました。

徐々に焦ってきた僕は、慌てて都内の支援団体をスマホで検索。その時点で午後1時すぎ。日が落ちる前に見つけないと、野宿が確定してしまう。

そんな感じで慌てふためきながら、まずは支援団体の中で最も名が知られているであろう「もやい」に連絡を取ってみることに。

......しかし取れない。もやいが24時間開設しているホットラインにも数回電話してみましたが、繋がらず。他の支援団体も検索してみましたが、その大半は平日のみの活動。

これはいよいよ詰んだか? 野宿確定か?と思いながらも諦めずに検索を続けていると、

gohanplus.org

このサイトが目に止まりました。

これは「つくろい東京ファンド」という団体が行っている炊き出しと相談会がセットになったようなもので、まさに今日、都庁のすぐそばで行われているという。

時間は......14時まで。この時の時間、13時35分! 慌てて荷物を全部担ぎ、大江戸線を使って大急ぎで都庁前へ移動。

僕が到着した時に炊き出しは終わっていたようでしたが、相談会はまだ続けられており、そのまま所持金1000円しか持っていないネットカフェ難民である事。

などを相談した結果、
f:id:ysk_wtnb:20170319190553j:image

西武線沿いにある、緊急一時宿泊施設(通称シェルター)に滞在させてもらえることになりました。写真はそこの屋上から撮ったものです。
f:id:ysk_wtnb:20170319190802j:image

それと同時に、このシェルターを管理している「つくろい東京ファンド」のスタッフの方に今の自分の身の丈(心療内科や精神科への通院歴があること、不安障害から仕事が続かないことなど)も相談に乗ってもらう事ができました。

仕事に関しても、まだ確定ではありませんが、もしかしたら福祉の手を借りる事ができるかもしれません。思い切って相談して、本当に良かったと思いました。

それと今回、自分の窮状をブログやツイッターで発信し、それに応えてくれた人が何人もいた事にも感謝しています。

okite.hatenadiary.jp

このように、わざわざ記事にしてくれたA1(id:A1riron)さん。新潟にいるにも関わらず、ツイッターで心配してくれた

新潟のユータくん。

あとはDMを送ってきてくれたケンタロウ (id:kentaroupeace)さん。

あとはブコメで心配してくれた

マネー報道著者 (id:MoneyReport)さん、そして付利意雷布亜(id:asiaasia)さん。

皆々様、お気遣いくださいまして本当にありがとうございましたm(_ _)m

26歳でメンタルを壊して以来、それを自分の中で誤魔化し続けながら今まで働いてきました。が、それもそろそろ限界と感じでいます。

この際、面子や体裁は気にせずしっかりと治療する事を最優先にしようと思いました。僕はもはや最底辺、生きてるだけで丸儲けなんだという心境です。

とりあえず、3月いっぱいはこのシェルターに滞在予定です。館内での飲酒は禁止ですが外で飲むのはOKらしいので、東京の人は飲みに行きましょう(笑)

それでは!

スポンサーリンク
 

三連休はホームレスになります

東京・横浜生活

というわけで、人生初の野宿生活を体験することになりそうです。

 

簡単に理由を書きますと、いま僕はネットカフェで寝泊まり(いわゆるネットカフェ難民)しながら東京で働いておりまして。

現在お世話になっている派遣会社、給与は月払い(月末締めの翌月末払い)なんですけど、それだと持たない人のために、給料日前に給与の一部が振り込まれる制度(いわゆる週払いや前給と呼ばれるもの)があります。

 

僕も月払いだと持たないので、それを利用しようと思いました。

で、そのためにはタイムシートのFAXを派遣会社に送る必要があるのですが、それはきちんとやりまして。FAXを送ったことで安心しきっていたんでしょうね。

実はそのあとに派遣会社のサイトから「申請ボタン」を押す必要がありまして。

 

はい、私、それを押し忘れました……。ほんとボンクラ。

 

気づいたのは、申請がきちんとできていれば本来振り込まれる日にお金が振り込まれていなくて、派遣会社に電話をしたんです。

そしたら派遣会社の営業から申請ボタンの話をされまして。その時に思い出したと同時にもう顔面蒼白。そら振り込まれんわ。

 

しかも悪い事というのは重なるようでして。

皆さんご存知のように、今日から三連休。当然銀行はお休みです。で申請から振り込みまで1日はかかるという事だったので、

 

・申請が反映されるのが最短で3/21
・給与が振り込まれるのが最短で3/22

 

となってしまいました。ちなみにブログから入ってくるアドセンス収入も、振り込まれるのは毎月22日。なにもかもが連休明け……コレ詰んだんじゃね?

 

幸い、仕事は今日明日と連休。ただし雨風をしのぐ屋根を確保するお金がないので、タイトルにも書いた野宿生活を4日ほどしなくてはならない可能性大です。

1日だけならまだしも、4日はさすがにしんどすぎる。食べ物を買うお金も無いし……。

ということで、これから「もやい」などのNPO法人やそういう人を支援してくれるところが無いか、探してみようと思います。ただ前述したように三連休なので、難しいだろうなぁ……とは思いますが。

 

とりあえず、いまコレを書いているネットカフェからはあと数時間で出なくてはならないし。次のネットカフェに入るお金はありません。見通しが甘すぎる自分にほとほと嫌気がさしてきます……。

もし万策尽きて野宿するときは、代々木公園にでも行こうかと思います。

 

それでは。

スポンサーリンク