読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元パチンコ店員のおもひで

パチンコ業界での体験談がメインです

マネージャー・マネージャ・マネジャーという呼び方に違いはあるのか調べてみた

仕事

f:id:ysk_wtnb:20160615172824j:plain

(※この記事は2016年11月26日に更新しました)

みなさん、こんにちは。
当ブログ運営者のYoshikiです。

◆目次◆

「マネージャー」という肩書

よく芸能人やプロスポーツ選手をサポートする役割の人や、管理職への肩書として「マネージャー」という言葉が使われます。

その「マネージャー」についてですが、似たような呼び方が多いと思いませんか?

具体的に言うならば、タイトルにつけた「マネジャー」「マネージャ」というような名称ですね。

僕が最初に就職した会社では、いわゆる課長クラスの社員に対して、

「マネージャ」

という肩書を付与していました。
マネージャーでなくて、マネージャでした。

そして実際、部下の僕らも「(名前)+マネージャ」と呼んでいました。
「課長」とは、誰も呼んでいませんでしたね。

その会社へ入社する前に、人事のマネージャ宛てに書類を提出する必要があり、それを学校で作成していました。

僕はその時の先生に、

「マネージャーとマネージャどちらが正しいのか?」

という質問をしました。

しかし、結局は「どっちでもいいんじゃない?」ぐらいの回答しか返ってきませんでした。

さらに、インターネットで配信されているニュースを読んでいると、よく「◯◯マネジャー」と書かれているのを見つけます。

違いは微々たるものではありますが、

「この違いって、一体何だろう?」

と思ったので、少し調べてみました。

マネージャー・マネージャ・マネジャーの違い

「マネジャー」「マネージャー」「マネージャ」: 奥深き日本語の世界

「manage」(経営する・管理する)は「マネージ」ですが、「management」(経営・管理)は「マネジメント」「マネージメント」、「manager」(経営者・管理者)は「マネジャー」「マネージャー」「マネージャ」と揺らぎがあります。

速記・マスコミなどでは「マネジャー」、部活動や芸能界など一般には「マネージャー」、情報処理などでは「マネージャ」が主に使用されていますので、原則もこの3種類を正表記としています。

どれが正しく、どれが間違いということはありませんが、定めた表記で統一することが重要です。 

へー、業種によって変化する場合もあるんですね。
これは初耳ですね。

うーん…
他にもあればいいなと思っていましたが、実際は

・発音が違うだけ
・英語を無理やりカタカナ表記にしているだけ

という意見がほとんどでした。

結論

特に違いはありません

という事でした。
こちらからは以上です。

おまけ

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

 

「マネージャー」つながりで。

スポンサーリンク