読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元パチンコ店員のおもひで

パチンコ店で働く、就職を目指す人の参考にしてほしいブログです

パチンコ店は社内恋愛がとても多い理由

パチンコ業界

love
love / sⓘndy°

パチンコ店における恋愛

先日、こちらの記事で言及してもらえました。

こちらの記事では、

打ちに行く→仲良くなる→フィーバー、です。

パチ屋の店員さんは先にも書いたように攻略が簡単です。

通ってれば仲良くなれる場合が多いんじゃないでしょうかね。

クズみたいな客をたくさん見てるのでちょっと紳士的にしてれば大丈夫。(なお自分もクズな模様)

ちなみにパチ屋の彼女と付き合ってたことがあるんですが、別の客と浮気されて別れたことがありますw

こういった経験からもパチ屋の店員はチョロい、ということで2位。

うむ。たしかにお客さんと付き合った女性店員を2人知っています。そのうち1人は結婚したので、チョロいというのはあながち間違いではないかも…。

「お客さんから電話番号の書いてある手紙を渡された!」という人や「遊びに行こうと言われた!」という人は何人も見てきました。

しかし、その大多数が「断る」と言っていました。
実際はどうだったのかは分かりませんけど…(意味深)

なので、アリカワさんのようなパターンは珍しいと思っています。

お客さんとの恋愛が無い代わり(?)に、ぼくがいた会社では圧倒的に「社内恋愛」が多かったです。ちなみに、ぼくも元カノとは社内恋愛でした…(笑)

社内恋愛が多い理由

社内恋愛が多い最大の理由は、ズバリ

勤務時間が不規則だから

これに尽きます。その不規則さのせいで、出会いがない。
でも彼氏/彼女が欲しい!結婚したい!という人は、自然と社内恋愛に走っていました。

また、お付き合いに発展しなくとも、肉体関係を持つ男女は大勢いました。

ぼくが今でも覚えているのが、あまりにも店員同士による色恋話が多い店舗のある女性スタッフ(既婚)が、

「この店って、全員穴兄弟なんじゃない?」

と言った一言でした(笑)
それだけ、ぼくがいた会社ではそういう事が多かったということです。

そして社内恋愛が多い ⇨ じゃあオレも私も、とまるで伝統のように受け継がれていきました。だって、会社の部長・次長レベルの人々までもが社内恋愛で奥さんをGETしていましたからね?

ちなみに、ぼくがいた会社は地方の中堅企業で、専務や常務などの取締役はおらず、前述した部長や次長が経営のトップとなっていました。

要は、企業のトップからして社内恋愛をしまくっていたということです。
そりゃあ、部下も後に続きますわな…。

以上は、あくまでぼくが勤めていた企業での体験談です。

他のパチンコ店に勤めていた人が「うちはそんなことなかったぞ!」と思われるかもしれませんが、ご了承ください。とは言え、あまり変わらないと思いますけどね(笑)

スポンサーリンク