読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元パチンコ店員のおもひで

パチンコ店で働く、就職を目指す人の参考にしてほしいブログです

「東京で子育てするなんて、無理じゃないか?」と思った体験談

その他

f:id:ysk_wtnb:20161129205758j:plain

(※この記事は2016年11月29日に更新しました)

みなさんこんにちは。
子供どころか嫁さんもいないYoshikiです。

今回は、東京で体験した「子育て」についての話です。

「まず彼女作って、結婚して、子供生まれてから書けや!」

という話ですが、よければお付き合いください。

東京での子育て

僕は現在埼玉県に住んでいて、職場は東京にあります。
東京の方が賃金が良いし、仕事もたくさんありますからね。

で、東京で働く人のほとんどが利用するのが、電車やバスなどの公共交通機関。
ちなみに、僕は毎日電車通勤しています。

今日も電車に乗って東京都まで行ったわけですが、途中でベビーカーを押したママさんが乗ってきました。もちろんベビーカーには赤ちゃんがいます。

そして数駅通った時に、赤ちゃんがグズり出しました。

最初は小さい声でグズっていましたが、次第に大きい声になり、ついにはギャン泣き。そしてママさんは、そこが元々降りる駅だったのかは分かりませんが、その後すぐ停まった駅で降りていきました。

その時の電車は地下鉄だったので、暗くて怖かったのでしょうか?
はたまた、電車の金属音が怖かったのでしょうか?
それは、赤ちゃんにしか分かりません。

ただ、その光景を見て思ったのが、

「僕は東京で子育てはできないかもなあ…」

という感想でした。

もし、僕がその時のママさんの立場でも、次の駅で降りてしまうでしょう。
たとえ降りる予定の駅でなくても。

それだけ気を使ってしまい、そんな空間に消耗してしまう自分が目に見えています。

「赤ちゃんは泣くのが当たり前」だという声は、よく分かります。

しかし、良い悪いを抜きにして、赤ちゃんの泣き声を純粋に「音量」として捉えた場合、やはりうるさいと思われても仕方がないと思います。

電車って狭いですしね。

そんな僕は、もし子供が生まれたらできる限りタクシーなどの移動手段に頼ってしまいそうな気がします。
しかし、タクシーなんてお金持ちじゃない限り頻繁に使えない。

ならば、マイカーを持つのか?
しかし、東京を始めとする首都圏でマイカーを持つなんてかなりの出費を覚悟しなければならないのではなかろうか。

むしろタクシーを使う方が安上がり?

じゃあどうする?どうするオレ!?
ということまで、考えてしまいます。
もう、ほとんどビョーキですね。

なので、将来的にはどこか地方に行くかもしれません。
それがどこなのかは、まだ未定ですが。

とにかく言いたいのは、

東京で子育てしている人ってすごいな!

ということでした。

子どもはみんな問題児。

子どもはみんな問題児。

 
スポンサーリンク