読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元パチンコ店員のおもひで

パチンコ店で働く、就職を目指す人の参考にしてほしいブログです

営業や対面接客の仕事をする人にとって「リステリン」は必須だよね?

仕事

みなさんこんにちは。
当ブログ運営者の、Yoshikiです。

リステリン、かれこれ5年間ほど愛用しています。

薬用 LISTERINE リステリン トータルケア 500mL [医薬部外品]

薬用 LISTERINE リステリン トータルケア 500mL [医薬部外品]

 

アルコール入りのものは口の中に傷があるとピリピリしますが、現在はノンアルコールのリステリンもあります。
アルコールが苦手な人は、そっちを使うのも良いでしょう。

僕がリステリンを使い始めたきっかけは、元々ご飯を食べてから歯磨きをするのが面倒くさくて、その代わりとして何か良いの無いかなーと探したことでした。

(※現在は、毎日歯磨きをしています…笑)

初めて使った瞬間に「コレは口臭防止にいいぞ!」と思い、実際に周囲の評判も良かったため、そこからずーっと使い続けています。

営業や接客業など、お客さんと対面する仕事に携わっている人にとっては、このリステリンは必需品だと思うんですよねぇ。

ほら、お客さん側に立つと分かりますが、口臭って地味に不快感があるじゃないですか。

口臭で思い出すエピソードとしては、僕が住んでいるアパートの契約をしに行った時の話です。
当時の彼女と不動産会社に行ったのですが、そこの担当者のおじさんが「結構な口臭持ち」だったんですよ。ちなみに管理職の方でした。

管理職なだけあって、応対や説明は丁寧。
丁寧なんですけど、元カノの反応はイマイチ…。
後で理由を聞いてみると、やはり「口臭がちょっと…」という事でした。

というエピソードのように、女性はそういうのに特に敏感なんですよね。

そのエピソード以前からリステリンは使っていましたが、それまで以上に念入りに、自分の「臭い」には敏感になろうと思ったのでした。

f:id:ysk_wtnb:20151205224446j:plain

ちなみに色は紫以外にも色々ありまして、オレンジとか青とか緑とか黄色とか本当にたくさんの種類が発売されています。

ただ、紫以外は低刺激なんです。
それが気に入らなくて、僕はずっと紫を愛用しています。
アルコールのピリピリした刺激が、効いてる感じがしていいんですよね。

というわけで、みんなも使おう!リステリン!!

えっ、リステリンってタイで作られてるの…!?

スポンサーリンク