読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元パチンコ店員のおもひで

パチンコ店で働く、就職を目指す人の参考にしてほしいブログです

派遣社員が仕事をバックレた時に、派遣会社がやること

派遣業界

f:id:ysk_wtnb:20160615184226j:plain

(※この記事は2016年11月21日に更新しました)

みなさんこんにちは。
派遣会社の内勤として働いた経験のある、Yoshikiです。

今回は、
「派遣社員がバックレた時に、派遣会社はどうするのか?」
について記事を書きました。

※バックレ=無断欠勤をしたまま、音信不通になること。
業界用語で「飛ぶ」と言う場合もあります。

先に書いておきますが、これをすると様々な人に多大な迷惑がかかります。
なのでギリギリまで使うことはせず、「最後の手段」にしておきましょう。

◆目次◆

派遣社員とバックレ

派遣社員は、毎日のように「無断欠勤」をします。
本当に、よくやります。頻繁に。

それで当日中に連絡が取れればまだ不幸中の幸いなのですが、連絡が取れずにそのまま永久に音信不通になる事もしばしば。これを業界用語では「バックレ」とか「飛ぶ」などと言います。

もちろん、派遣会社側は無断欠勤されたよハイお終い。では済ますことができません。ここから派遣会社は、様々な「やらなくてはならない事」が出てきます。

1:派遣先へ謝罪(電話)

出勤すべき人間が出勤していないので、当然ですが派遣先企業には迷惑がかかっています。謝らなくてはいけません。

ただし、バックレた人は派遣先にも派遣会社にも、わざわざ電話なぞしません。
連絡してきたら普通の「欠勤」になってしまいますから。

なので、基本的には派遣先企業からの

「今日〇〇さんが来てないんですけど…」

という電話で、初めて無断欠勤している事を知ります。
スタッフがきちんと出勤しているか否かなんて、こちらで把握しきれませんからね。

そして、ここで一度目の謝罪をします。

2:バックレた派遣社員を追いかける

具体的には電話とメールで攻撃します。

「今日出勤予定ですよね?先方から来ていないと連絡があったのですが?」

みたいな感じで。
そして電話に出なければ、緊急連絡先に電話をかけます。

ここは基本的に親兄弟や、もし結婚していれば配偶者の名前を書く人が多いです。しかし、中にはここを「友人」や「知り合い」などの血縁者以外にしている人がいます。

こういう人は要注意ですね。バックレる可能性が高いです。

3:進捗状況を派遣先へ連絡 

ここまでの間に連絡がとれれば良いですが、まあまずとれませんよね。向こうもバックレるために全力ですから。

そしてここまでの中間報告を派遣先にします。
たいていは「申し訳ありません、まだ連絡がとれません」という内容の報告になってしまいますが…。

ここから、午後にかけて再び電話をかけ続けます。

4:進捗状況を再度連絡

次は午後から夕方にかけて。

ここまで来て、やっと連絡が取れる派遣社員がたまにいます。
理由は大体が「具合が悪くてずっと寝ていた」というもの。

多分嘘だと思いますが、ここで明日以降は出勤ができるか否かを確認します。
それと同時に「もう無断欠勤すんなよコラ」と釘を刺します。

そして、会話した結果を派遣先へ連絡をします。

夕方になっても連絡がつかなければ、明日以降電話をかけ続けるハメになります。

番外編:クライアントへ対面で謝罪

基本的には、コレは少ないです。
しかし、ゼロではありません。

ただ、こういった場合は責任者(支店長とか)が行くので、僕は行った事がないんですよね。アルバイトは気楽でした(笑)

番外編2:貸与品を返却しなさい!

もし飛んだ派遣社員が派遣先企業から何かしらの貸与品(入館証とか仕事に使う資料とか)を渡されている場合、それらを回収してこなければなりません。

しかし、前述のとおり連絡がつかない場合がほとんど。
そういう時は、「奥の手」を使います。

それは何かというと、

「それ返さないとお給料支払わないからね〜」
「それ返さないと盗難届出すからね〜」
「それ返さないと実家に行くからね〜」

という、いわゆる「脅しメール」を送ってやります。
そうすると、あれほど無視されていた連絡がすぐに取れるようになります。
特に、給料に関するメールは効果抜群です(笑)

「てめぇ最初から連絡してこいやゴルァ!!」

という気持ちになりますよ、本当に。

あと「脅し」と書きましたが、本当に埒が明かない場合は3つとも実際にやりますよ?

だって、それ返してもらわないとクライアントからお金(派遣料金)が貰えないんですから。やるしかありません。売り上げのためですからね。

追いかけるのが終わったら

以上、ここまでやればとりあえずは一件落着。

あとは該当スタッフを「ブラックリスト」へ入れて、二度と仕事を紹介しないようにするだけです。また同じことされても困りますから。

ただ、図太いというか、何考えてるんだろう…?
という人も中にはいます。

それは、

「過去にバックレたくせに"仕事紹介してください"と言ってくる人がいる」

ことです。これ、本当にいますからね。
どの口が言ってるの?忘れっぽいの?と問いたくなります。

本当にここまでを見ても、人を派遣するって難しい。トラブル起こす人ばかりだし、そもそも派遣で働いている人って、そういう人が多いですからね。本当に。

※このマンガは一切関係がありません(笑) 

スポンサーリンク