読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元パチンコ店員のおもひで

パチンコ店で働く、就職を目指す人の参考にしてほしいブログです

ついに復活!?与沢翼が投資に関する高額塾を売り始めたようです

動画・映像

f:id:ysk_wtnb:20160326100552p:plain

YouTubeをぼんやりと眺めていたところ、こんな動画を見つけました。

この動画の主は、かつて「ネオヒルズ族」として情報商材を売りまくっていて、現在シンガポールに移住している与沢翼さんですね。

日本を離れてからずっと鳴りを潜めていた与沢氏ですが、また動き出したようです。

このように全◯話と小出しにして動画を配信させるスタイルは、情報販売の場でも流行っている「プロダクトローンチ」という手法ですね。情報を小出しに配信することによって徐々に信用を集めていき、最後にセールスをかけるといったものです。

ちなみに第1話は「これからは東南アジアで生活をする、ビジネスの拠点にする事が非常にメリットがある」ということを主張しています。

で、2話目に関しては「英語を学んで話すことの重要性」を説いています。英語を学ばず、世界に出ないのは大きな機会損失だということを言っていますね。

余談ですが、外にいるわけじゃないのだからカメラなんて固定させて撮影すればいいのに、なぜか自撮り棒を使って撮影しているのはなぜだろう…?

続いて第3話は「投資をすることの重要性」について説いていますが、ここに関しては…投資に詳しくないので、正直あまりよく分かりません。相場とか循環とかバフェットとか出てきますが、とりあえず「投資で稼ぐのが一番賢い方法」ということですね。

はい、いよいよ動画も大詰めの第4話ですね。ここから徐々に、高額塾のセールスに移行させようとしていくのでしょう。

そして3月15日に公開されたこの動画にて、与沢翼が主催するオンラインスクール「グローバルトレーダーズスクール」についての詳しい説明もしていますね。

ちなみに、ある意味有名な彼女「あーたん」は動画には出てきません(笑)

動画で話している内容だと、このスクールでは株、先物、不動産の取り引きを教えるだけでなく、どうやら今まで与沢氏自身の商品だった「アフィリエイト」や「情報商材」についても、一緒に教えていくようです。

「与沢翼が今知っているものを、全て教える」と言っていますが、いやいやアンタ、その手法って情報商材を売る時にも散々やってなかったかい?また同じことをするつもりなのでしょうか。

かつてはお金持ちを演出して情弱を集め、高額塾や高額DVDの販売をしていた与沢氏ですが、そういうものを売る方法はやめたようですね。形態はオンラインスクールなので、基本的には動画とメールでの講義になるようです。

動画内でしきりに「詳細は募集ページを見て!」と言っていたので、仰せのとおりに募集ページを見てみました。

グローバルトレーダーズスクール

ここですね。ちなみに価格は、30万円也。過去の与沢塾の値段と同じぐらいですね。

まあ、オンラインスクールと言うと聞こえはいいですが、要はまた高額塾を販売し始めたということと同じなのではないでしょうか。ただ、ここのランディングページを見ている限りだと、今回は情弱を集めようとしている感じではなさそうかも…?

募集ページにはずらずらと長い文章が書かれていますが、アレははっきり言って情弱には理解できないと思います。もちろん、僕も理解できませんでした。

海外がどうとか投資がどうとか書かれていますが、あのページを読んだことによって、情弱が「これなら楽して稼げそう!」とは思わなそう。

かつて経営していたフリーエージェントスタイルという会社が経営破綻し、ネットビジネス業界から引退した時も「引退したフリをして、すぐに戻ってくる」なんて散々言われていましたが、本当に戻ってきましたね。

まあネットビジネスとは違うものですが、またネオヒルズ族と呼ばれていた時のようにネット業界を賑わすのかもしれませんね。情弱の方々は気をつけましょう。

スポンサーリンク