読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元パチンコ店員のおもひで

パチンコ業界での体験談がメインです

フリースタイルダンジョンで二度目の般若降臨!と崇勲とのバトルでまさかの結末!?

フリースタイル

崇勲のチャレンジも、いよいよラストバトルですね!

コレを書いている時間は深夜3時を過ぎていますが、そんなことはお構いなしに書いていきます!(笑)

まずは、ここまでのあらすじをざっくりと。

チャレンジャー:崇勲(KING OF KINGS 2015 優勝)

DISが効かないのが最大の強みだそうですね。

ちなみにここまでの戦績ですが、

f:id:ysk_wtnb:20160518042329p:plain

1stバトル:vs T-PABLOW→クリティカルで勝利

f:id:ysk_wtnb:20160518042348p:plain

2ndバトル:vs DOTAMA→2-0で勝利

f:id:ysk_wtnb:20160518042403p:plain

3rdバトル:vs CHICO CARLITO→クリティカルで勝利

f:id:ysk_wtnb:20160518042419p:plain

4thバトル:vs R指定→クリティカルで勝利

ここまでが、前回までのバトルです。
DOTAMA以外のモンスターにクリティカル勝ちって凄いな!

ちなみに崇勲以外で般若まで行ったことがある現・隠れモンスター「焚巻」の戦績を確認してみましたが、

1stバトル:vs サイプレス上野→2−0で勝利
2ndバトル:vs R指定→2−0で勝利
3rdバトル:vs T-PABLOW→クリティカルで勝利
4thバトル:vs 漢 a.k.a GAMI→クリティカルで勝利

こんな感じでした。

モンスターが違うので一概に比較はできませんが、崇勲の方がクリティカル勝ちが1個多かったんですね。特にR指定にクリティカル勝ちしているのは凄いなーと思います。

んで、今回。

ついに登場!ラストモンスター般若!!

焚巻の時は肩書が「石油王」だったのに、今回の「ネオ(^ v ^)ギャル夫」って一体何なんだよ(笑)いや、石油王もよく分からないのは一緒だけどさ…(笑)

そんな感じで番組内では常におふざけキャラになっている般若ですが、ことバトルになれば真剣そのもの。

f:id:ysk_wtnb:20160518041735p:plain

もちろん今回も、上半身は裸!(笑)

1本目のビートは、DJ KENSAWの「OWL NITE」

前回の般若 vs 焚巻戦では、証言やSreet Dreamsというフリースタイルバトルの定番となっているようなビートばかりだったので、今回もそういうのが来るかと思っていました。でも、このビートも格好良いですね。

バトル前の一言でもお互いに煽り合うような感じだったし、1バース目はどちらも譲らぬ互角の展開だったと思います。

しかし、2バース目に思わぬ事件が起きます。

f:id:ysk_wtnb:20160518043418p:plain

なんと崇勲、まさかの言葉に詰まってラップが止まってしまったのです。

今まで詰まりながらも言葉を吐き出したり、その詰まったことそのものをネタにするMCも何人かいましたが、今回はガチで何も吐けない部分が1小節分発生。

崇勲も即座に「緊張しちまうよ」とラップしますが、

f:id:ysk_wtnb:20160518043813p:plain

ご覧のとおり、結果は般若のクリティカル勝利。

完全制覇で100万円取るか!?と誰もが期待したであろう崇勲は、2本目に行くことも叶わずにここで敗北を喫したのでした…。

いやー、正直に書くと、崇勲のラップが止まってしまった時点でこうなるんじゃないかとは思ったんですよね。

UMBを中心に5年間ほどMCバトルを観続けてきましたが、今回の崇勲のように言葉に詰まってしまったりだとか、他にも小節を忘れたりした場合に、そこから逆転させた人というのをほとんど見た事が無かったので。

その飲み込むようなバイブスでUMB 2008を制覇した実績がある般若ですが、今回の崇勲もその般若の気迫に飲み込まれてしまったという事だったのかもしれません。

4月から始まったシーズン2のRec1、最大の見せ場だったであろう今回のバトルは、般若の勝利。またもや賞金100万円獲得には至りませんでした。

これでシーズン2のRec1は終了かな?

あ、そういえば晋平太はまだ出てこないのかな?

あと今月のマンスリー審査員はFORKだったけど、FORKがチャレンジャーで出てこないのかな?もしくは隠れモンスターとかで。

というかチコとDOTAMAが加わったおかげで、隠れモンスターがいなくても豪華な顔ぶれになってしまったけど…隠れモンスターってこれからも出てくるのかな?

まあ1つ言えることは、ここまでの成績を残した崇勲は遅かれ早かれモンスター側に来ることになるでしょう…(笑)

どちらにせよ、これからのフリースタイルダンジョンにも目が離せませんね。

⇩崇勲が優勝したUMBのDVDはコチラ。

⇩CHICOが優勝したUMBのDVDはコチラ。

⇩般若が優勝したUMBのDVDはコチラ。

スポンサーリンク