読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元パチンコ店員のおもひで

パチンコ業界での体験談がメインです

派遣会社の内勤は「人間不信になっても平気」な人にしかできない仕事である

派遣業界

f:id:ysk_wtnb:20161108221845j:plain

(※この記事は2016年11月24日に更新しました)

みなさん、こんにちは。
当ブログ運営者のYoshikiです。

派遣会社の内勤として働いた体験談

現在僕は派遣社員として働いていますが、数ヶ月と短期ですが派遣会社の内勤として働いていたこともありました。

ちなみにその時の雇用形態は、アルバイト。
正社員も数名いましたが、支店長などの役職がついている人のみ。
他の内勤はみんなアルバイトでした。

派遣会社から派遣社員として派遣先企業へ就業するには、「手順」が存在します。

そのほとんどは説明会に参加して行いますが、派遣会社によってはWEB上に個人情報を登録するだけでOKなところも存在します。

東京都に限定しての話ですが、毎日多くの人が登録説明会に訪れます。
そして派遣会社が用意する様々な書類を記入した後に、個人面談にて希望条件をヒアリングします。

これが通常の登録会の流れになります。

そして条件とマッチングした案件があればそれを紹介し、派遣先がOKすれば、めでたく就業となります。

登録会に参加する求職希望者というのは、ほとんど愛想がいい方です。
まあ仕事を紹介してもらいに来ているわけですから、当然と言えば当然だとは思いますが…。

もちろん全員が全員ではなく、中にはとても横柄な人もいます。
「お前は何をしに来たんだ…!」と言いたくなることも、何度もありました。

もちろん派遣会社の内勤も人間ですから、愛想が良い人には積極的に希望に近いお仕事を紹介します。
逆に横柄など愛想が悪い人には、紹介しないか適当な案件を紹介する事が多いです。

まあ横柄な人なんて派遣先も欲しがりませんから、どっちみち仕事に就くことはできないんですけどね…。

しかし、横柄な人よりある意味困る存在なのが、

「最初だけ愛想がよくて、いざ就業した途端にバックレる人」

です。こういう人、結構います。
いや、結構じゃなくてかなり多いかな…?(笑)

派遣会社側はある程度の信用をしたからこそお仕事をお願いしています。
なので、これをやられてしまうと正直かなり凹みます…いや、マジで。

あと求人に応募しておいて、急に電話に出なくなる人。
これもやめてほしかったですね。

せっかく派遣先企業からOK貰っているのに、

「申し訳ありません…音信不通になってしまったので、辞退にしてください」

と言うのは、非常に辛かったです。

こういった「裏切り行為」というか「イレギュラー」のようなものが重なると、派遣会社の内勤は派遣スタッフを信用できなくなっていきます。

個人面談の時に誰しもがニコニコしながら話すその笑顔…作ってるだけだろ?
…という風に、その裏側を疑ってしまうわけですね(笑)

派遣会社に勤める者としては、これはもう一種の職業病と言えるでしょう。
しかし、バックレなどのいわゆる「イレギュラー行為」というものは、派遣会社にとっては日常茶飯事に起きること。

たとえ人間不信になっても登録者を信じ、仕事に入れ、利益を上げ続けることができるのか?
これができるか否かが、派遣会社で働く際の重要な指標になるでしょう。

もし派遣業界で働くことに興味がある人が読んでいれば、ぜひ参考にしてほしいと思います。

人材派遣会社の作り方・儲け方―最新版 成功するための派遣ビジネス・立ち上げマニュアル

人材派遣会社の作り方・儲け方―最新版 成功するための派遣ビジネス・立ち上げマニュアル

 
スポンサーリンク