Yoshikiの日記

もう1つのブログ→http://shikujiri.me/

いまさらiPhone6(ドコモ版 16GB ゴールド)を買った


f:id:ysk_wtnb:20170430225140j:plain

基本的に、Apple製品はWindowsやAndroidの製品と比べて高価なのであまり手を出さないようにしている。だけど今回は、Amazonでかなり安い6があったのでつい衝動買いしてしまった。本体のみだから安かったというだけだが。

ちなみになぜドコモ版なのかというと、今使っている格安SIM(OCNモバイルONE)がドコモのMVNOなので、auやソフトバンク版では上手く通信が取れない恐れがあったからだ。

OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIMカード 月額1,728円(税込)~(マイクロ、ナノ、標準)

OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIMカード 月額1,728円(税込)~(マイクロ、ナノ、標準)

 

世間ではiPhoneはもう7まで出ていて、6なんて時代遅れだなんて思われそうだけど、ぶっちゃけ使えればなんでもいい。お金がないから贅沢言っていられないというのもあるけど、iPad miniも欲しいけど4は高いので2で安いのはないかと目を皿のようにして探している自分がいる。要は、そういう性格なのだろう。

基本的にネットは家ではPC、外ではAndroidでも全然問題ないのだが、iPhoneなどのApple製品には、かなり強力と言える「武器」がある。それが「iTunes」だ。他のスマホがパソコン+電話なのに対し、iPhoneはもはや音楽プレイヤー+電話と言っていいほど音楽プレイヤーとしての強さがバリバリにあるなあと思う。

iTunesの機能については今さらかよ!と言われそうなので割愛するけれど、これは便利だ。PCでもiPhoneでもiPodでもすぐさま同期できる。最高。

現在、2日に1回のペースで行っているジョギングのお供にするのも最高なんだけど、iPhone6を持っていくのはもう少し大切に扱いたい思いがあるので、友人に古いiPodを近々譲ってもらう話になっている。

あとiTunesを使うようになって、聴きたい曲はなるべく課金してDLするようになった。これまでは無理やりにでもYouTubeやニコニコ動画などにアップロードされていないか探していたんだけど、好きな曲やアーティストにはしっかりと対価を払った上で聴こうと。それが本当のリスペクトなんじゃないかと気づいた。これも今さらな話だけど。

おかげで昨日もボンヤリしながら聴きたい曲をDLしまくって、気がついたら2000円以上課金していた。前に好きなRHYMESTERの曲をDLしまくった時は7000円超えていたっけ。まあ、好きなアーティストの曲だからそんなに惜しくはなかったけど、ちょっとやりすぎたかなあと反省した。

Apple docomo iPhone6 A1586 (MG492J/A) 16GB ゴールド

Apple docomo iPhone6 A1586 (MG492J/A) 16GB ゴールド

 

ちなみに容量も16GBので十分満足している。機種の中には128GBという大容量のもあるが、今はクラウドストレージもあるのに、そんなに一体何を保存するのだろう……?

スポンサーリンク