読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoshikiの日記

もう1つのブログ→http://shikujiri.me/

糖質制限とジョギングと下痢


f:id:ysk_wtnb:20170509234152j:plain

4日ほど前から糖質制限とジョギングを始めた。理由はここのシェルターに入ってから一ヶ月ほど運動もせずにダラダラしていたら、一気に太ってしまったから。そして抜いているのはご飯、パン、麺などの主食となる炭水化物だ。

ジョギングは今まで止めたり再開したりを繰り返しているけど、何気に10年ぐらいは続けられている。初めてダイエットに成功した方法がジョギングだったから、コレ以外のやり方が分からないというのが正直なんだけど……(笑)

糖質制限もそんなに苦ではないんだけど、なんだか下痢が止まらない。今日は大したことなかったけど、昨日と一昨日が特にひどくて何回トイレに行ったのか分からないぐらいに超特急で大変だった。

何かやらかしたのかと思ってネットで調べてみたら、「糖質制限を始めた直後は体内環境の変動によって悪玉菌が増えるから一時的にそうなる」という記述が複数のサイトで見受けられた。だからきっとそれなのだろう。

今までは仕事をしていたので糖質ゼロにするというのは厳しくて、夜だけ糖質を抜くとかはやったことはあるが、3食すべてで糖質を抜くというのは今回が初めて。やはりこのやり方は人気があるだけあって、4日抜いただけで身体がかなり軽くなり、ジョギングがしやすくなった。

まあ有酸素運動には糖質が必要だから、走った直後はフラッフラになるんだけど……(笑)。明日以降は、3食のうち1食からなど、少しずつ炭水化物を摂取していこうかなと思っている。

糖尿病はご飯よりステーキを食べなさい (講談社+α新書)

糖尿病はご飯よりステーキを食べなさい (講談社+α新書)

 

実は上に書いた理由の他にも、この本を読んで炭水化物に怖さを抱いたというのも理由の1つでもある。2ヶ月ほど前に行った健康診断では血糖値は正常だったのだが、元々太りやすい体質だし、30歳を超えたので健康にも気を遣っていかないとなあ……。

と思っている。 

スポンサーリンク