Yoshikiの日記

もう1つのブログ→http://shikujiri.me/

走っていたらアキレス腱が切れそうになった


f:id:ysk_wtnb:20170516210957j:plain

実際にアキレス腱を切った経験はないんだけど、日課にしているジョギングを夕方にしていたところ、3kmぐらい走ったところでふくらはぎとかかとが突っ張るような違和感に襲われ、走ることができなくなってしまった。

歩くのは問題なかったのだけど、走ろうとするとかかとのアキレス腱辺りがピクピクするような感じがして、このまま無理して走ったら「ブチッ」といってしまうのではないか……という恐怖感にとらわれ、今日はこれ以上走るのは止めておいた。

前述の通りアキレス腱を切ったことはないが、学生時代の体育の授業で剣道で全国大会に出た経験のある体育の先生が、自身がアキレス腱を切った時の体験談を話していたのを覚えている。

その時の話はというと、剣道で踏み込んだ瞬間にかかとから「ブチッ!!」と大きい音がして、何事かと振り返ろうとしたら足が全く動かなかった。みたいな話だった。

……なんか色々思い出したら怖くなってきた(笑)

自分で振り返ってみるに、恐らく今回アキレス腱が痛くなった原因は

  • 普段よりやたらペースが早かった(1kmあたり30秒ほど早かった)
  • 準備運動をほとんどしていなかった

この2つが原因だったと思う。ジョギングは今後も続けていきたいと思っているので、上に貼った専門化のブログなどを見て勉強するようにした。

ジョギングのおかげでやっと健康的な生活を取り戻せてきたと思っていたのに、ここに来て負傷してしまったらお話にならないからなぁ……。 

スポンサーリンク