Yoshikiの日記

もう1つのブログ→http://shikujiri.me/

シェルターからマンションに引っ越しました

f:id:ysk_wtnb:20170728183137j:plain

現在は↑のWordPressのブログをメインとして更新していてそっちには既に書いたのですが、今年の3月からずっと、都内にある「個室シェルター」と呼ばれる、生活に困窮して死にそうな人が入るような部屋に住んでいました。

そして4月から、色々あって生活保護を受けながらそこで生活をしていたわけですが、この度マンションへの引っ越し(役所用語で"転宅")を許可されまして、今週の月曜から都内にあるマンションに住んでいます。

余談ですが、木造や軽量鉄骨で造られた家のことを「アパート」と言って、鉄筋コンクリートで造られた家のことを「マンション」というらしいですね。初めて知りました。今まではマンションというとちょっと見栄を張っているような気がしていて、アパートと言っていましたが、今回僕が住んだのは鉄筋の建物なので、マンションなんですね。これからはマンションと言うようにします。

今までは、ずっと敷金礼金ゼロのいわゆる「ゼロゼロ物件」に住んでいましたが、今回は久しぶりに敷金礼金が必要な物件へ引っ越しまして、初期費用が40万円ほどかかりました。引っ越しの度にいつも思いますが、家に住むというのはとにかくお金がかかりますよね。ゼロゼロ物件だって、安くても15万円ぐらいはかかりますし。

で、肝心のマンション生活ですが、やはり快適です。シェルター時代も特に不便などはなかったのですが、そこは2Kの部屋に2人で住むような形態だったので、隣人と生活ペースが合わない人は大変でしょう。僕はもう治りましたが、一時期は昼夜逆転の生活を送っていたので、隣人とペースが合わずに結構苦労したこともありました。

そういう人にとって、他人の干渉をあまり受けずに済む一人暮らしというのは、やはり快適だと思いました。しかも新居は築年数は結構あれど鉄筋コンクリートで造られているので、周りからの音もある程度はシャットアウトできるのも嬉しいですね。

僕は小さい頃からとにかく虫、特にGが苦手で、今までのマンションでもGが出た時は発狂しそうになりながら駆除をしていたのですが、ここはざっと見渡した感じGが入ってくるような隙間がかなり少なくて、そこも決めたポイントとなりました。

まあ、小さいGは死骸で2〜3回ほど見かけましたが、大きくなったGが入ってこれるような隙間はほとんどなさそうなので、嬉しいです。ネットで見かけた情報で本当かどうかは分かりませんが、木造より鉄筋の方がGは入ってきにくいらしいので、それも鉄筋を選んだ理由の1つでした。

f:id:ysk_wtnb:20170728184429j:plain

ただしそれでも、荷物を運び込む前日にはしっかりとアースレッドをぶちまけましたけどね!!

【第2類医薬品】アースレッドWノンスモーク霧タイプ 6~8畳用 100mL×3

【第2類医薬品】アースレッドWノンスモーク霧タイプ 6~8畳用 100mL×3

 

 一発目をかました2〜3週間後ぐらいにもう一発かますとさらに効果的らしい(一発目の時にタマゴだったGをぶち殺すため)ので、来週あたりにもアースレッドをぶちかまそうかと思います。それだけGが苦手で苦手で……。

という感じで、まだ住み始めて一週間経っていない程度ですが、中々住みやすくていいマンションですね。天井も高いですし。ここで生活を立て直しながら、今後についてゆっくりと考えていこうと思います。

スポンサーリンク