Yoshikiの日記

もう1つのブログ→http://shikujiri.me/

【ゼリア新薬】日本の新入社員研修ってどこも軍隊まがいなのか?

f:id:ysk_wtnb:20170809155825j:plain

はい。今回は、久しぶりに仕事の思い出について書いてみようと思います。

news.yahoo.co.jp

過去には餃子の王将の新入社員研修もスパルタだブラック企業だまるで軍隊のようだと話題になりましたが、最近話題になっているニュースがこのゼリア新薬という会社での事件。ええもうこういうのは「事故」ではなく「事件」ですよ。

www.j-cast.com

ちなみに餃子の王将での研修についての記事はこちら。もう4年前の話になるんですね。さらに王将は新入社員だけでなく店長研修でも同じような軍隊まがいの研修をしていたことが話題になり、火に油を注ぐような格好になりましたね。

なんかもう、日本で正社員になったら必ずこんな軍隊まがいな研修をやらされるのか?と言いたくなる気分です。

というのも、僕は過去に2社正社員として働いた経験があるのですが、そのどちらでも同様にこういったスパルタ研修をさせられたんですよね。まあ、1つはパチンコ屋でもう1つは携帯販売の代理店だったので、どっちもブラックと言えばブラックなのかもしれませんが……。

ちなみに当時やらされた内容というのが、

  • スキー場の近くにあるホテルに5日間ほど缶詰にされて、接客用語を教官の合格が貰えるまで絶叫し続ける(パチンコ)
  • なぜか大量の雪が入ったバケツを持たされて延々とシャトルラン(パチンコ)
  • 富士山の麓にある旭◯成の名がついた保養所に連れていかれ、社訓を教官の合格が貰えるまで早口絶叫(携帯販売)
  • 富士山の麓を30kmマラソン(携帯販売)
  • 教官の指示がとりあえず常に怒り&命令口調(共通)
  • 最終日に教官も新入社員も全員号泣(共通)

……ああ、やっぱりブラックな会社は研修の内容も似通っているんですね(笑)

んで、記事に書いてあるゼリア新薬の研修内容はと言うと、

「軍隊みたいなことをさせる研修だなと感じました」
「いつも大きな声を出す必要があり、機敏な動きを要求され、指導員が優しくない」
「指導員は終始きつい口調」「大きな声で命令口調だということです」
「バカヤローといった発言も多少はあった」
「最終的には感極まって涙を流す受講者も出るような研修」
「研修会場はある種異様な空間でした」
「個人的にはもう受けたくない」
「途中で体調不良者が出ることもあります」 

(Yahoo!ニュースから引用)

……似てますね。やっぱりやる内容はどこも一緒なんだなーと思いました。

何か記事を読んでいて感じたのは、ゼリア新薬の方は新入社員研修というよりも「自己啓発セミナー」のようだなということでした。自分を否定させて意識改革していくのなんて、一昔前のなんとか赤軍みたいで怖いですね。

まあさすがに全ての企業がこういう研修をしているわけではないだろうし、学生にも人気のある有名企業とかは、軍隊まがいの研修はしていなさそうですね。あくまでイメージですが。

あーあ、いつになったら日本の企業からこういう意味の分からん研修とかなくなるんでしょうね。実際受けた人間から言わせてもらうと、あんまり意味ないですよこういう研修は。マジで。

たしかに、一時的にはある種の「洗脳状態」のようになりますが、1ヶ月もすれば簡単に解けますしね。むしろ現場とのギャップがありすぎて戸惑うぐらいです(笑)

こういう研修によって洗脳をして会社への忠誠度を高めて社畜を作ろうなんて……無理無理。逆に離職率が高まるだけなんじゃないんですかねぇ?

少なくとも、僕はそういう会社には二度と入りたくないし、他人にも薦めようと思いませんからね。こういう会社は、1日でも早く潰れてくれないかなぁ……。

スポンサーリンク