30代メンヘラ無職のブログ

主に生活保護と七原くん(配信者)について書いています

【七原くん】もし僕がこんな工場に勤めていたら、速攻で辞めているなぁ。

もしこれが僕だったら、きっと耐えられないだろうだなぁ……。

www.youtube.com

「配置移動」の希望を断られる七原くん

www.continue-is-power.com

前回の記事にて「職場の同僚たちと上手くいっていない。それどころか嫌われている可能性がある」という愚痴を言っていた、ニコ生配信者の七原くん。

その後も相変わらず他の同僚たちとの仲はあまり良くないままらしく、ついに派遣先(車の部品を作る工場?)に「配置移動」の申し出をしたようだ。

しかし、その申し出はあっさりと却下されることになる。

その理由としては、「いくら周りとの仲が悪いからといっても、変更するには時間がかかる。それに、まだ数日でやっていけないと判断されると、その後の仕事にも支障をきたすよ?」というのが主だったものらしい。

……まぁ、正論と言えば正論ですわなぁ。

僕がこの職場にいたら速攻で辞めている

僕はこのブログでも何度か書いてきているが、かつて神奈川県横浜市にある2つの工場に勤めていた経験がある。しかし、このブログタイトルにもある通り、僕は現在生活保護を受けている身分だ。

その理由としては、うつ病の影響で他人と上手くコミュニケーションがとれず、仕事に就いては辞めてを繰り返し、結果として無一文になってしまったからだ。

ちなみに期間だが、1つめの工場が2016年8月〜12月までで、2つめの工場が12月〜2017年3月までだった。どちらも、同じラインや同じ部署の同僚と些細なことで揉めたせいで心がひどく沈み、どちらも無断欠勤するような感じで辞めてしまった。

その時は僕も七原くんと同様、2つの工場どちらにも「配置移動」の希望を上司に出していた。2つめの工場では受け入れられたのだが、1つめの工場ではやはり「そんなすぐには出来ない」とか「そんな根性なしじゃ、どこに行っても同じ」というような事を言われて、却下されてしまった。

一応「考えるから、ちょっと数日待っていろ」というような事も言われたのだが、いかんせんこっちはメンヘラなので待てない。結局、次の日に無断欠勤をしてしまい、派遣会社と工場の両方に迷惑をかけてしまった。

そんな僕が、今の七原くんが働いている現場にいたとしたら……確実にバックレてでも速攻で辞めているだろうなぁ。我慢して1ヶ月働くとかはまず無理だ。

そもそも、同じラインの同僚たちと仲が良くない。という時点でもう無理だ。精神が持たない。「あれ、もしかして自分って嫌われてる?」と思えるようだ言動が他人からあった時点で「はいアウト」と、自分で諦めてしまう。

昔はまだ心に余裕があって、仮に仲が悪い人間が職場にいても踏ん張れたのだが、ここ1〜2年はそういう雰囲気を感じとるともうダメっすねぇ。

でも会社って、どんなに雰囲気が良い職場に行っても絶対に気の合わない人間てのはいるわけで。いや、むしろ他人の粗を探して無理やり嫌いになっているんじゃないか? とすら思える。それが辛いところではあるが……。

本当に、人間関係のもつれさえなければ、僕も1つの職場で長いこと勤められそうなんだが……なかなかそうはいかない。七原くんも、僕に似てあまり職場の人たちとコミュニケーションを取るのが苦手そう。昼食も1人って言っていたし。

いや、ニコ生中の七原くんの言動を見ていると、むしろ自ら進んでコミュニケーションを「取らない」ようにしているのではないか? とすら思えてくる。

まあ、仕事は馴れ合いではできないし、無理やり仲良くなっても意味なんざない。しかし、仕事で「辛い」と思えることというのは、そのほとんどが人間関係を起因にしているものなのも、悲しいがまた事実である。

七原くんは配信で稼ぐのが向いている

七原くんはまだそんな工場でも働くと言っているが、辞めるのは時間の問題だろう。僕と同じように、もう普通に働くのは諦めて「ネットで稼ぐ方法」を模索するのをおすすめするよ。七原くんは嫌がるだろうが、でも今の彼は借金まみれだ。

ただし、そんな借金まみれの多重債務者な七原くんでも、配信業界ではどこの誰よりも抜群に人気があるのもまた事実なのだ。

このまま様々な会社に入っては辞めてを繰り返し、収入が不安定が状態を続け、派遣会社にも迷惑をかけ続け、結果的に僕と同じように生活保護を受けるハメになるのか。

それとも一念発起して自分の得意分野で食っていくのを目指すのか……?

もちろん、それを選ぶのは七原くんの自由だ。しかし、少しだけ年上のおじさん(と言っても2歳ぐらいしか違わないけど)からとしては、ぜひ後者をおすすめしたい。

人間の「カネの稼ぎ方」というのは、1つに絞る必要はないのだから。

知識・ノウハウを「動画配信」して稼ぐ!  「ネットセミナー」のはじめ方 (DO BOOKS)

知識・ノウハウを「動画配信」して稼ぐ! 「ネットセミナー」のはじめ方 (DO BOOKS)

 
スポンサーリンク