30代メンヘラ無職のブログ

主に生活保護と七原くん(配信者)について書いています

申請していた精神障害者手帳が届きました

f:id:ysk_wtnb:20180509014506j:plain

今年の3月に申請していた、精神障害者手帳がやっと交付されました。これで私も、れっきとした(?)メンヘラ無職30代おじさんになったわけです。

以前もブログに書きましたが、僕が精神障害者手帳を取った一番大きな理由は「障害者枠での就職」をするためです。

これまでずっと健常者枠……というのかわからんけど、一般の人々と同じ枠で仕事に就いていたわけです。そういう場合、一応病気の既往歴は聞かれますが、そこで「ある」と答えてしまうと、仕事を紹介してくれる確率はガクッと下がります。派遣会社なんか特にそうです。

となると、どうしても仕事に就きたい場合は既往歴があっても「なし」と答えなくてはなりません。僕の場合、実際にそうして、でも結局メンタルのせいで仕事ができなくなって、本当の事を話して、「聞いてねーよ!」と言われ、クビになる……。

そんな感じで、僕はこの5年間ほどずっと仕事に就いては辞めを繰り返してきました。偽らなければ職に就けないし、そこも遅かれ早かれしんどくなって辞める……。

となってしまうのであれば、最初から「コイツはメンヘラだ」と認識してもらった上で仕事に就く。たとえ給料が一般枠の人々より安かったとしても、そっちの方が何かと良いのではないかと思いました。

f:id:ysk_wtnb:20180509014426j:plain

ちなみにこれは全く狙っていなかったのですが、障害者の等級が2級以上になれば生活保護に加算がつくようです。しかし僕は、審査の結果3級だったので加算は全く付きません……いや、まぁ、精神科のお医者さんも3級だろうと言っていたし、全然狙ってなかったけどね?

www.welbe.co.jp

とりあえず明日以降、この「ウェルビー」のように障害者就職を支援してくれる会社へ行き、色々話を聞いてこようと思います。

障がい者の就活ガイド

障がい者の就活ガイド

 
スポンサーリンク