なぜ起業しないのか


f:id:ysk_wtnb:20180124214513j:plain

人材の中間マージン取るような仕事なら、コストゼロの完全成果報酬だぞ。コストはゼロなのに経費は形状できる。普段使ってるスマホやパソコン使って仕事するわけだから。

当然、普段使いもするなら全部って訳にはいかないけど。これで仮に成果ゼロでも多色の節税になる可能性ある。

やらない理由がないんだよ。なんでやらないの?

(※改行が多いので詰めました)

うーん、僕の場合は会社でも個人でも「どこかしらに営業をかけるのができない性格」だから……かなぁ。多分起業し始めたばかりの頃って仕事取ってこないといけないと思うけど、恐らくそれができない。リンク先の増田の文章を読んでいると、恐らく人材派遣系で起業したんだと思う。

僕自身、派遣会社の内勤アルバイトを3ヶ月ぐらい勤務した経験があって思うのだが、あれってクライアント(派遣先企業)と登録スタッフを繋ぐのが仕事なわけで、どちらにもペコペコ頭下げないといかん。その「頭を下げる」という行為が、うつ病や元々の性格の影響が交じわり合ってすこぶる苦手である。

ただ、日本の派遣業界って多分めっちゃ儲かっているんだろうなぁ……とは思う。実際に全国の派遣会社の数を合わせると、全国のコンビニより多いって言われているし、僕がいた会社は、僕が辞めた後に新宿の巨大タワーオフィスに引っ越しやがったし。

それに、元々こういう業界はヤクザが仕切っていたわけで、ヤクザが介入していたイコール、それだけで儲かることの証拠になるわけだし。まあ、派遣会社の営業のおっさんとかと接していると、未だに「こいつらもヤクザと大して変わらんな……」と思わせられたりするので、実態はそこまで変わっていないのだろう。

そんな感じで、派遣業界自体はウハウハな会社が多いのだろうが、実際は内勤など中の人の給料はあまり良くなかった。経営陣はきっと高給取りなんだろうけど、アルバイト身分だった僕の場合、時給1000円だった。はっきり言って薄給。最近そこの求人を見たら1100円にアップしていたけど、それでも都内だったら安い部類に入るよね。

なんて書くと「内勤の給料を安くする分、派遣スタッフの待遇を良くしてるんじゃないの?」と言われそうだが、全然そんなことはなかった。僕自身、都内でいくつもの派遣会社に登録してきたけど、その派遣会社の仕事は、どの派遣会社よりも低いと言えるほどに安いものばかりだった。

しかも腹が立つのが、ほとんどの求人で時給1000〜1200円ぐらいとか当たり前だったのに、ネットなどに載せる求人広告では「時給1500円以上の求人が豊富!!」みたいなふざけた台詞をよく記載していて、実際に登録に来た人に「詐欺やんけ!」と怒られたこともある。事実なので、その時は何も言い返せなかった。

僕もその誇大広告にムカついて広告担当の人に文句言ったら、「会社の方針だから変えられない」とか言われて、結局現在でもありもしない求人とありもしない高時給で釣っている。本当にクソだと思うし、二度とあの世界には足を踏み入れないと思うが、まあ大きく儲けるにはそういう手法を取るしかないんだろうな……と思う。ただそういう会社は潰れてくれた方が社会のためになるのは間違いないけど。

とりあえず冒頭に書いたとおり、現在はうつ病を治療している最中ということもあり、あまり人と関わる仕事をしたくないし、できない。もし起業したら、当然だけど仕事をバックレます!なんてことも軽々しくできないだろうし。なので、今はブログでこんな文章をチンタラチンタラと書いて小銭を稼いでいる状態だ。

まあ、それでもこんなブログで月5〜6万円ぐらい稼いでいるので、起業はできないけど個人事業主の登録とか確定申告とかはしないとなっていう風には考えている。ていうかこんなクソみたいなブログで月5〜6万円ぐらいのお金がチャリンチャリンと入ってくるんだから、世の中なにをすればカネが得られるのかよく分かんねぇなという感じだ。

絶対に無理だと思うけど、このブログで月7桁とか稼げるようになったら、起業っていうか法人成りとか視野に入れるんじゃないのかな。なんてヨタを言いつつ、そもそも起業するような人は生活保護受けるほど転落したりしねぇだろ身の程をわきまえろやこのボンクラとは思っているし、うつが酷くならないように目標は常に低く持つことを信条としているが。

そんな感じで、きっと僕はこのままブログでダラダラとやっていくような生き方が性に合っているのだろう。将来はどうなるのか誰にも分からないんだから、現在の自分が楽しいと思えてなおかつ向いていると思えることをコツコツとやっていくのが一番良いのだと思う。てな具合に人生は続く。

起業1年目の教科書

起業1年目の教科書

 
スポンサーリンク