30代メンヘラ無職のブログ

ブログで家賃代を稼ぐ無職。生活保護、派遣労働、七原くんの記事がメインです。


七原くん、派遣の仕事が5月末で終了になる


www.youtube.com

4月13日、給料日だから飲みたいという理由で居酒屋配信をする七原くん。

良い話と悪い話があるという事で、まずは良い話から話し始める。

七原くんに話しかける用事がないにも関わらず話しかけてくれる女の子がいるらしく、その子にときめいているという。その子がお菓子を渡してくるのも七原くんだけらしい。

……おい七原くん、その子きっとリスナーだぞ!(笑)

なんと、4月から入ってきた新入社員の影響で自分の席がなくなってしまったと言う七原くん。この人、どこに行ってもそういう雑な扱いされてるよなぁ……(笑)。

……といういつもの性欲全開ゆえの勘違い話を赤裸々に話す七原くん。次に悪い話は何かというと、

現在就業しているデータ入力の仕事が、5月末で終了してしまうというお話。

データ入力が向いていない……。

まぁ、入力中に意識が飛んでミスをするとか、絶対に紛失してはいけない原本をシュレッダーにかけてしまうとか、データ入力でなくても七原くんは「仕事」というものそのものに向いていない気もするけど。

延長しないのが普通……? 僕自身、もう4〜5年ぐらい派遣社員で生計を立ててきて、何箇所も派遣されてきたけど、延長しませんて言われたのは1回だけだぞ? それ以外は全部自己都合で辞めてきたんだが……。

「大谷にも同じ仕事させてみたい」と言っていたが、人間には適材適所というものがあるんだよ。大谷は野球、七原くんは配信。だから配信業をすれば一気にトップに行くと思うよ?(笑)

はい、ここらへんはいつもの勘違いですねぇ。

そんなん、派遣社員やアルバイトだって誰かの枠を削って働いてるのは同じじゃないんですかねぇ……?

まぁ、現在の派遣の現場なんてごく一部の管理職(正社員と契約社員)と大量の兵隊(派遣社員か直接雇用のパート・アルバイト)に分かれているのが当たり前になっているし、これからの日本はどんどん正社員が減っていくはずだから、七原くんの僻みもあと数年で無くなると思うけどね。

ていうか、東京に来れば派遣でデータ入力の仕事なんて山ほどあると思うんだけど。名古屋にはどのぐらい派遣の仕事があるのか分からないけど、七原くんはいっそのこと東京に来てしまえばいいと思う。配信する場所もたくさんあるし。

あーあ……直接雇用であるぶん、派遣社員よりかは正社員への道を開きやすかったであろう契約社員での採用を、よりによって断ってしまったのか七原くん。

仮に会社にもしもの事があって人員を削らなくてはならなくなった場合、確実に契約社員よりも派遣社員の方が切られやすさでは上回ると思うんだが……。

……七原くん、いつもの判断ミスをしてしまったようですねぇ。

結局、この居酒屋で酔っ払うまで日本酒を飲み続け、フラフラになりながら2軒めにラーメン屋へ入り、そのままベロベロの状態で帰宅した七原くんなのでした。

スポンサーリンク