30代メンヘラ無職のブログ

生活保護や派遣労働の記事が多めです


またChromebook(Acer製)を買ってしまった(3年連続3回目)


f:id:ysk_wtnb:20180505142426j:plain

皆さんこんにちは。

最近使用しているパソコンがChromebook一択になっている者です。

www.continue-is-power.com

初めてChromebookを手に入れたのは3年前。機能などは何も分からず、家電量販店の店員に勧められるまま購入しました。

しかし、使えば使うほどそのコストパフォーマンスの良さを実感し、気がついたらWindowsのパソコンよりも重宝するようになってしまいました。

かつてどこかの誰かが言っていた「MacBookの3割の価格で7割の需要をカバーできている」という言葉はまさにその通りだなと感じるぐらい、コスパは抜群です。

f:id:ysk_wtnb:20180505142939j:plain

写真の右側がこれまで使用していた先代Chromebook、左側が今日から使い始めたChromebookです。

ちなみに前回までは13インチや11インチというコンパクトな大きさの物を使っていましたが、今回は画面が大きい物を使ってみたいと思い、15インチの物を購入しました。

そんな今回のChromebook。詳細スペックはというと、

メーカー:Acer
サイズ:15.6インチ
価格:約3.6万円
CPU:Celeron
メモリ:4GB
保存媒体:eMMc 32GB

こんな感じになっています。今までの物と同じく、アプリ関係はすべてブラウザ上で行ない、画像の保存などもクラウドストレージに入れます。

ゆえにWindowsやMacで対応していてもこっちでは非対応のアプリも沢山ありますが、あまり専門的なことはせずにネットサーフィンがメインですーという人にとってはうってつけなマシンではないかと思います。価格も安いし。

あ、ちなみに昔はニコニコ動画、DMM動画、Flash Playerが必要な動画などは視聴できなかったのですが、今は問題なくできるようです。よかったですね。

今回このマシンを使っていて特に大きく変わったなーと思うのが、やはりマシンの大きさが変わった事による「打鍵感」の違い。これが大きいですね。

上に貼った写真を見てもわかりますが、前述のとおりこれまでは11インチと小さめのChromebookを使っていました。それが急に15インチにしたものですから、慣れるまで時間がかかりそうですね……(笑)。

ただ、画面が大きくなればそれだけ操作もしやすいですし、YouTubeなどの動画を視聴する時にもメリットがあります。

基本的な操作や機能はこれまでのChromebookとほとんど変わりがないので、新しいPCの扱いに慣れるのも、まぁ時間の問題ですわな。

以前使っていたChromebookの上に水をこぼしてしまい、全く使えなくしてしまった暗い過去があるので、今回の物は大切に使っていこうと思います(笑)。

はじめてのChromebook クラウドで全部作業できるパソコンの第一歩 (NextPublishing)

はじめてのChromebook クラウドで全部作業できるパソコンの第一歩 (NextPublishing)

 
スポンサーリンク