30代日雇い労働者のブログ

日雇い派遣とブログで生計を立てています


【生活保護】自己防衛のため、あえて無愛想にすることもある


f:id:ysk_wtnb:20180728051439j:plain

みなさんこんにちは。

最近、お金の貸し借り(主に貸す側として)について悩みを抱えているYoshikiです。

スポンサーリンク    

◆ 目次 ◆

www.continue-is-power.com

www.continue-is-power.com

生活保護受給者と金の貸し借り

なんか最近、このブログ記事でカネの話ばっかり書いていて恐縮ですって感じなんですけど、いやー本当にね、今年に入ってからカネの無心がやたら増えていまして。

周りの貸してと言ってこない善良な方々からは「たまに仕事してるから稼いでると思われているんじゃない?」と指摘されるのですが、一ヶ月やそこらで辞めてしまう事が多いので実際には仕事を全くしていない受給者たちとお財布状況はほとんど変わらないんですよね。

むしろ働いていない受給者たちが家賃も扶助してもらっているのに、僕は自腹切れって役所から言われているのでその分稼ぎ続けないと家に住んでいられなくなるんですよ。つまり僕の方が可処分所得は低いんですよ、ほぼ間違いなくね!!

と思い、最初は「まあ生活苦しいのは一緒だししゃーねーか」と思って貸す事も多かった僕ですが、ここ最近は貸してと言われてもあまり乗り気になれません。まあ、カネの貸し借りなんざ無い方が良いに決まっているので、なんやかんやで貸している僕が甘いのでしょうが……。

僕が金を貸したくないタイプ

ただし、そんな借金に甘めな僕でも「コイツに貸すと返ってこなさそうだな……!」というような危険な香りがする人間には、さすがに貸さないようにしています。

実際、過去にはそういう危険そうな人でも信じて貸してしまい、結局裏切られた。という事もありましたので……。

ちなみに僕が貸したくないと思うようなタイプはどんな人かと言うと、

  • 不潔(髪や髭がボサボサ、風呂に入ってなさそうなど)
  • コミュニケーションが変(初対面なのに馴れ馴れしいなど)
  • ギャンブル好き(そっち系の話にやたら食いついてくるなど)
  • 「今回だけだから!」と言いながら何度も無心をしてくる
  • 他人からタバコをせびっている(せびろうとしているのを見た事がある)
  • 他人から金を借りている(借りようとしているのを見た事がある)
  • 他人から「アイツは金を貸しても返さない」など悪い噂を聞いた事がある

という感じの人ですね。

特に下3つに当てはまる人は、結構な確率で多重債務(複数人から借りる)をしているでしょうし、借りたままドロンする可能性も高いだろうと思っているので、特に貸したくないタイプの人でもあります。

「タバコをせびるぐらい……」と思う人もいそうですが、タバコをせびる=タバコを自腹で買う金もない=文字通り無一文である。という図式も成り立ちます。実際、僕の周りにいる人で他人からタバコをせびっている人間は高確率でそうなっています。

あえて無愛想にする

上に挙げた例の中でも下3つに当てはまるほど切羽詰まっている人々というのは、もうなりふり構わない勢いで周りの人から金を借りようとしてきます。僕はブログではこうして毒を吐くことが多いかもしれませんが、リアルではもう少しだけ優しいタイプ……だと思っています(笑)。実際、初対面の人から「ブログを読んで思ってたタイプと違う」と言われた事も何度かありますし。

誰かからお金を借りようとして切羽詰まっている人というのは、こちらが少し優しくすると「コイツからはいくらか引っ張れそう!」と思うのか、途端に擦り寄ってきて上目遣いで「金貸してほしいんだけど……」と言ってくる輩が、全員ではありませんが確実に存在します。

そうしてくる危険性がありそうな人間が、上に挙げたタイプに当てはまる人に多いと思うので、僕はそういう人に対しては「意識的に無愛想にする」という事もやります。実際にはそこまで嫌ってはいなくとも、擦り寄ってこられたら面倒な事になりそうな人とは、あえて口を聞かなかったり、話しかけられても「んぁ?」みたいに適当な返事をするなど、わざとぞんざいな態度を取ります。

実際にいる危険そうな人

「わざとそんな事するなんて人として最低! 根性がねじ曲がっている! お前みたいな奴は戸塚ヨットスクールで鍛え直してもらってこい!!」

なんて声が聴こえてきそう(こない)ですが、実際にねぇ……いるから困るんですよねぇ。他人からタバコをせびったり金を借りたりしていて、結果的に評判ガタ落ちになっている人が。ちなみにソイツは僕より年下です。

以前、実際にそいつにタバコや金を提供していたらしき、僕の知り合いでも勤勉なことで有名なお爺さんが「アイツはダメだ」とサジを投げたぐらいですから。それ以来、申し訳ないけど僕もその人とはあまりコミュニケーションを取らないようにしています。

なぜなら、変に関わりを持ってしまうと、タバコは僕は吸わないからせびられないにしろ「ちょっと金貸してくれない?」と言ってくるのは容易に想像できますからね……。

おわりに

まあコレは生活保護を受けている受けていない関係なく、お金にルーズな人はこういう事をしてくるでしょうという話でもあります。

ただし、僕は現在自力で稼ぎつつ並行して生活保護を受けている身であり、周りにも受給者の方々が多くいます。僕も当てはまりますが、保護を受ける人というのはその大半がお金の失敗から転落した人なのが実態です。

そこから這い上がるための「最後のセーフティーネット」が生活保護であるはずにも関わらず、その保護費をギャンブルなどで浪費してしまい、生活に困ったら同じ額を貰ってやりくりしている当事者から借りる。浪費の問題を借金で解決しようとしても絶対に解決しませんし、貸す側と借りる側どちらも幸せになりません。

僕も相手に同情しやすい性格なのでなかなか難しいのですが、借金の無心をされたらあえて心を鬼にして無愛想に接し、「誰も貸してくれないなら自力でどうにかするしかない」という考えに持っていく試みをする。そう考えるかどうかは本人次第ですが、そういう厳しさも時には大切なのではないかと思いました。

無愛想のススメ 人間関係が劇的に改善する唯一の方法

無愛想のススメ 人間関係が劇的に改善する唯一の方法

 
スポンサーリンク