30代その日暮らし

生活保護と日雇い派遣とブログの広告収入で生きています


後払いチャージもできる「バンドルカード」の利便性と注意点

みなさんこんにちは。

生活保護を受けている身だけど、たまには大きな買い物も必要になる。

そんな当ブログ管理人のYoshikiです。

スポンサーリンク  

 

◆ 目次 ◆

たまに来る大きな出費

半分アフィリエイト報酬、もう半分は生活保護にて生活を送っている身なのであまり大きな買い物をする余裕はない僕ですが、それでもたまには大きな出費が必要な場面に遭遇します。

ちなみに最近だと

iPhone 6sだったり、もう少し遡ると

パソコン(以前買ったのはChromebook)だったり。

やっぱりガジェット系はね、バッテリーの持ちが悪くなったとか水ぶっかけて起動しなくなったとか色々発生しますよね。

一応これらを使ってお金稼ぎもしているものですから、たとえ中古の安物だとしても何とか購入費を捻出しなくてはならない。

僕のようにクレジットカードも持っていない、分割ローンも組めない、生活保護を受けていてまとまったお金も出せない……。

そんな人は、「バンドルカード」というアプリを使うと便利だと思います。

バンドルカードとは

f:id:ysk_wtnb:20180804010035p:plain

vandle.jp

バンドルカードを一言で表しますと、

「アプリ上で発行できるネット決済専用のプリペイドカード」

となりますでしょうか。

  1. アプリ上で申し込みをする
  2. カード番号が発行される
  3. ネット決済(Amazonなど)の際にカードとして使う

という感じで使う事ができ、クレジットカードのような審査はなし、スマホと電話番号さえあれば発行できてしまいます。

チャージ方法

バンドルカードへのチャージ方法についても、

f:id:ysk_wtnb:20180804202731j:plain

これらのように、銀行振込からビットコインまで幅広い方法があるようです。ちなみにクレジットカードからチャージする場合、それがデビットカードでもチャージ可能でした。

スポンサーリンク  

 

ポチッとチャージ

f:id:ysk_wtnb:20180804205504j:plain

ただし、この中には書かれていないチャージ方法が1つあります。それが

「ポチッとチャージ」

というものになります。

これはどういう方法かを一言で書きますと「後払い式チャージ」になり、チャージした翌月末までにチャージした金額+手数料(500〜800円)を支払います。

ちなみに向こうは2ヶ月後までの支払いですが、通販サイトZOZOTOWNで使える「ツケ払い」と同じようなシステムという事ですね。

このポチッとチャージが非常に便利でして、一度に最大2万円までチャージできます。僕の使い方としては、2万円以上の買い物をしたい時に、チャージしたお金をプラスさせて購入します。

ポチッとチャージと後払い

ただし、もちろん翌月末までの支払いはキチッとさせる必要はありまして、

f:id:ysk_wtnb:20180804204458j:plain

遅らせてしまうとこういうエラーが表示されてしまいます。コレが出ている間は、当然ですがポチッとチャージは使えません。滞納分を支払ってからの再開となります。

まあ「滞納」という言葉を使ったとおり、ポチッとチャージは事実上の「借金」になりますので、くれぐれも使いすぎには注意しましょう。

ポチッとチャージと手数料

こういう記事を書くと、「節約しながらコツコツ貯めて買えよ!」と言われてしまいそうです。

仰る通りなのですが、僕は結構「欲しい!」と思ったものをずっと我慢することができない、欲望に抗えない性格でして……!

まあ、そんなんだから今のような生活に転落したのでしょうが(笑)。

バンドルカード自体を使う際には、他社のプリペイドカードと同じような感じなの注意することは特にありませんが、気をつけてほしいのはポチッとチャージをした時にかかる「手数料」について。

ポチッとチャージの項目にはザックリと(500〜800円)と書きましたが、

手数料について

「ポチっとチャージ」1回のお申込みにつき、以下の手数料がかかります。

  • 3,000円 〜 10,000円: 500円
  • 11,000円 〜 20,000円: 800円

公式ホームページより引用)

正式にはこんな感じです。僕の知人がコレを見た瞬間に「どんなボッタクリだよ……」と言っていましたが、大正解。

この手数料を見て「ハァ!?」と思える人は、まだまだマネーリテラシーがまともな人と言えるでしょう(笑)。

しかもこの手数料、当然ですがポチッとチャージをした「瞬間」から支払い義務が発生します。このチャージ方法を利用する際は、ぜひとも注意していただきたい項目です。

おわりに

現在のようなお金に不自由する生活をしていて強く思うのは、

「やっぱり、信用(クレジット)ってすげぇ大事だな……!」

ということでした。

僕の場合は20代の時に色々な面でお金を粗末にしすぎたので、あと当分はこのような生活を余儀なくされるような気がします。

若い人には、漫画「カイジ」で利根川が言っていた

f:id:ysk_wtnb:20180727004404j:plain

「金は命より重い……!」

この言葉は真理だということを理解しておいてほしいと思います。

闇金ウシジマくん 43 (43) (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん 43 (43) (ビッグコミックス)

ちなみにカイジと同様、闇金ウシジマくんも「金は命より重い」という事をズシリと思い知らせてくれる漫画です。

つい最近まで全然気付いていなかったのですが、ウシジマくんってもう最終章に入っていたんですね……(笑)。

スポンサーリンク