32歳その日暮らし

ブログの広告収入と生活保護で生きています

ブログを売却したい……したくない?

f:id:ysk_wtnb:20190103172314j:plain

みなさんこんにちは。

ここ最近、家から出なさすぎて体重が多分100kg超えたんじゃないかと思えるぐらい太ってしまった、当ブログ管理人のYoshikiです。

現在はジョギングで改善中ですが、太る前に比べて明らかに下半身に負担がかかっており、ちょっと道のりは険しい(色んな意味で)感じです……。

スポンサード リンク  

 

さて、先日書きました

↑こちらの記事へ

生活が厳しくなっても、Yoshiki氏にはブログがあるからね。いざとなったら、うだぎたんみたいに売却すれば良いと思うよ。資産なわけやし。( ˘ω˘ )

2019/01/03 12:12

というはてブコメントを、付利意雷布亜(id:asiaasia)さんからいただきました。

「……あの子、マジで売ったの?」と思い、うさぎたん(僕と同じような底辺生活を送っていたはてなブロガー)のブログを見に行くと、

30代派遣社員の逆襲|30代派遣社員の逆襲

f:id:ysk_wtnb:20190103153228p:plain

本当に売却されており、学生エンジニアを名乗るよく分からないブロガーが運営するWEBサイトとなってしまいました……(笑)。

まあ売ったのは別に自由やけど、あのブログの売却金が50万円て安くない? そんなもん? と思いました(実際は70万円で売れたそうです)。

本当に15ヶ月分が相場なのであれば、もっと売却金を高くしてもいいと思うんですけど……まあ、自分で育てたものが"カネ"になるってだけでも、夢はありますけどね。

ちなみに、うさぎたんの新しいブログは↑こちらのようです。

売却したブログは炎上商法が広告収入に繋がっていたみたいですが、今のうさぎたんは炎上のえの字もない人なので、どうやっていくのか気になります。

スポンサード リンク  

 

翻ってこのブログについて考えてみますと、僕の場合は

  1. お金を稼ぐのと同時に趣味でもあるから
  2. かつて、実績のあるアフィリエイターから「ブログの内容が特殊すぎてお前以外に運営するのは無理」と言われたから

という2つの理由から、今のところ売る気は起こりません。まあ募集しても買う人なんてつかないでしょうけど。

ちなみに、ブログからの毎月の収入(アドセンス広告のみ)を計算したところ、2018年はおよそ73.3万円でした。そしてこれの平均額はおよそ6.1万円で、うさぎたんの言うとおり15ヶ月分だとすると、当ブログを売りに出す際は91.5万円程度が相場ということになるのでしょうか。

今年で5年めに入るある程度の力と愛着あるドメインを手放して、手に入るのが90万円強か……となると、少し考えてしまいますよねぇ。

あとは、うさぎたんがどのぐらい稼いでいたのか詳しい金額は聞いたことはありませんでしたが、僕より稼いでいる感じはありました(治験のアフィリエイトやったりして)し、思い切って100万円ぐらいで売ってもよかったのでは? と思いました。

最後に、なんか最近はこれまで散々ブログ書け書け言ってきたくせに「時代はブログよりYouTubeだ! ブログはオワコン!」みたいなことを言っている高知の山奥在住の教祖と、ブログで金儲けを企んでいた連中はみんなYouTubeに流れているそうですね。

ただしその教祖様は、2015年末〜16年のnoteブーム、2017〜18年の仮想通貨ブームの時と同じように、またほとぼりが冷めたらしれっと何もなかったかのように振る舞うどころか、「すべて信者の自己責任」とする可能性が非常に高いです。

自分の人生なので別に好きにすればいいと思いますが、教祖様の言葉に流されてあっちこっちフラフラしながら、楽して稼げるものはネットのどこかに落ちていないか? と彷徨っている信者たちは、さっさと目を覚ました方がいいと思いますよ。

教祖様はどうせあと半年もすれば、「YouTubeはやっぱり無理ゲーなんですよねぇ」みたいなことをブツブツ言いながら「やっぱりブログに注力します!」とか言い出すのは目に見えていますからね……。

スポンサード リンク