30代その日暮らし

ブログの広告収入と生活保護で生きています

2020年と就労移行支援

f:id:ysk_wtnb:20200116210428j:plain

うさぎたん(id:tusagi)ありがとう。

久しぶりの更新ですが、僕は元気です。別に鬱になって何もできずに引きこもっていたとかではないです。むしろブログやツイッターに勤しんでいた頃よりも元気です。

あ、遅ればせながらあけましておめでとうございます。

ブログを更新しなくなった理由は単純に「やる気がなくなった」からなんですけど、もう少し掘り下げると

  1. ブログの広告収入が最盛期の10分の1程度に減少したから
  2. ブログよりやりたいことを今やっているから
  3. たまにブログの内容にケチをつけてくる知り合いがいて鬱陶しいから

の3つが出てきます。

ちなみに2のやりたいことというのは、現在進行系でやっている「筋トレ」と「就労移行支援」です。

筋トレはこの1月で、継続してめでたく満1周年を迎えました。最初は自重トレーニングで精一杯だったのが、今では片手20kgのダンベルを使いこなせるぐらいになりました。

これまでの人生で体重を減らすダイエットは何度かトライしてきましたが、体重が増えたのに服のサイズが下がったダイエットは初めてです。

次に就労移行支援ですが、これは障害者枠での就職を目的として、新宿区のとある事業所へ通っています。

ちなみに就労移行支援とは

就労移行支援(しゅうろういこうしえん)とは、障害者総合支援法を根拠とする障害者への職業訓練制度であり、一般就労等を希望し、知識・能力の向上、実習、職場探し等を通じ、適性に合った職場への就労等が見込まれる65歳未満の者を対象とする。(Wikipediaより引用)

こういう制度です。昨年の12月から通いだしたので、現在2ヶ月めです。

そこには様々な障害を持ちながら就労に向けて頑張っている人が老若男女問わずたくさんいて、ああ……自分も頑張らないといかんなと思わせてくれる場所です。

今年は2020年でキリがいいし、オリンピックイヤーだし、しかも日本で開催するし、そろそろ自分もここを節目として、自立しないと。とこの年始めに固く決意しました。

「今年は就労移行支援から就職をして生活保護を切る。」今年はそのワンイシューで行きます。それ以外は全てノイズ。就労移行支援を生活の最優先としてやっていきます。

とりあえず直近の目標は、2月にある企業実習。早ければ3月から就職活動。遅くとも夏ぐらいまでには就職先を決めて、就労移行支援を卒業したいですね。

早い人でも入所〜卒業まで半年〜1年ぐらいはかかるようなので、それを上回るスピードで卒業できるように頑張ります。ブログは気が向いたらまた更新します。

スポンサード リンク